作家のアランは、第1次世界大戦から帰還後にPTSDになり、彼を励まそうと妻のダフネは子供を産む。赤ん坊の男の子はクリストファー・ロビンと名づけられ、ナニーとしてオリーヴが雇われる。アランは静養のためにロンドンから田舎に引っ越すが、何も書かないアランに愛想を尽かしたダフネは家を出ていってしまう。オリーヴも母親の看病で実家に帰り、アランとクリストファー・ロビンは2人で過ごすことに。最初はギクシャクしていたが、アランとクリストファー・ロビンは一緒に散歩に行くようになり、ぬいぐるみを使って徐々にキャラクターを創り出していく。息子との日々から構想を練り上げたアランは、新作「クマのプーさん」を生み出す。発表された「クマのプーさん」の勢いは止まらなくなり、物語に登場するクリストファー・ロビンのファンが増え、次第に一家は普通の暮らしができなくなる…。

    • レンタル ¥407
    • 購入する ¥1,528

予告編

予告編

評価とレビュー

10+ COMMON SENSE

Poignant father-son drama deals with heavy themes.

出演者/スタッフ

情報

スタジオ
Fox Searchlight
ジャンル
ドラマ
リリース
著作権

言語

オリジナル
英語 (字幕版、AD、ステレオ、Dolby)
利用可能

アイスランド語 (字幕版)、アラビア語 (字幕版)、イタリア語 (字幕版)、インドネシア語 (字幕版)、ウクライナ語 (字幕版)、エストニア語 (字幕版)、オランダ語 (字幕版)、ギリシャ語 (字幕版)、クロアチア語 (字幕版)、スウェーデン語 (字幕版)、スペイン語 (字幕版)、スペイン語(スペイン) (字幕版)、スロバキア語 (字幕版)、スロベニア語 (字幕版)、セルビア語 (字幕版)、タイ語 (字幕版)、チェコ語 (字幕版)、デンマーク語 (字幕版)、トルコ語 (字幕版)、ドイツ語 (字幕版)、ノルウェー語ニーノシュク (字幕版)、ハンガリー語 (字幕版)、ヒンディー語 (字幕版)、フィンランド語 (字幕版)、フランス語 (字幕版)、ブルガリア語 (字幕版)、ヘブライ (字幕版)、ベトナム語 (字幕版)、ポルトガル語(ブラジル) (字幕版)、ポルトガル語(ポルトガル) (字幕版)、ポーランド (字幕版)、マレー語 (字幕版)、ラトビア語 (字幕版)、リトアニア語 (字幕版)、ルーマニア語 (字幕版)、ロシア語 (字幕版)、広東語 (字幕版)、日本語 (字幕版、ステレオ、Dolby)、簡体字中国語 (字幕版)、繁体字中国語 (字幕版)、韓国語 (字幕版)

アクセシビリティ

CC
クローズドキャプション(CC)は、一部の言語で利用可能な、セリフ以外の関連情報も含まれた字幕です。
SDH
耳の不自由な方向けの字幕(SDH)は、作品のオリジナル言語で利用可能な、会話以外の関連情報も追加された字幕です。
AD
バリアフリー音声ガイド(AD)は、目が見えないまたは見えづらい方のために人物の動きや場面などの状況をナレーションで補う音声です。

この映画のアーティスト

視聴者はこんな商品も購入しています

ドラマの映画