iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 今すぐ iTunes を入手して映画をプレビュー、購入、レンタルしましょう。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

ザ・ギフト(字幕版)

HD   G

Joel Edgerton

この映画をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

作品情報

何度も届く、恐怖(ギフト)。新天地で幸せな家庭を築く夫婦サイモンとロビンの前に現れた、夫の同級生と名乗る男・ゴード。再会を喜び、二人に「ギフト」を贈り始めるゴードだったが、徐々にエスカレートしていくギフトに、二人は違和感を覚える。やがて夫婦のまわりに異変が起き始め…ついに二人はゴードが仕掛けた恐ろしいギフトの真相を知ることになるのだった――

キャスト/スタッフ

カスタマーレビュー

バランスが良かった。

サイコホラー。
映像、音楽、役者 どれを取っても「悪いもの」はなかった。
特に役者 顔だけの役者はいなかったし、メインはもちろんチョイ役もいい意味で印象に残った。

登場人物全員に腹が立つけど、全員に少しずつ感情移入できる。
腹が立つんだけど、理解できる。

グロテスクで異常にバイオレンスなシーンはないのだけれど、だからこその魅力がある。
うまく、面白く、不気味に因果応報を描けていると思う。
ラストの「ギフト」に衝撃。
真実は語られないけれど、どちらでも後味が悪い。
彼らは現実をどう受け止め、これからをどう生きるのか、というところも気になる作品だった。
とてもよかった。

サスペンスはこうでなくっちゃ

張り詰める緊張感。行間に恐怖を宿す手腕。久々に秀悦なサスペンスを見た。

やるなゴード

やっぱレベルが違うよなあ
カメラワークも俳優も脚本も
何もかもうま過ぎてずるい

視聴者はこんな商品も購入しています