『The Disaster Artist』のモデルとなっているのは、いわゆる“史上最高の駄作”としてカルト的人気を博した、トミー・ウィソーの“迷”作『The Room』の製作過程である。監督/主演のジェームズ・フランコ(2018年度ゴールデングローブ賞にて主演男優賞を受賞)は、映画監督を志すハリウッドの異端児トミー・ウィソー――パッションは本物だがセンスに難のあるアーティスト――の実話をベースに、友情や芸術表現の素晴らしさを謳いながら、途方もない逆境をものともせず夢を追うひとりの若者の姿を描き上げる。

    • レンタル ¥500
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

16+ COMMON SENSE

Loving, funny portrait of infamous filmmaker; sex, language.

この映画のアーティスト

視聴者はこんな商品も購入しています

コメディの映画