1971年、泥沼化するベトナム戦争。国防総省はベトナム戦争を調査・分析した文書、通称「ペンタゴン・ペーパーズ」を作成していたが、ある日、その文書が流出し、ニューヨーク・タイムズが内容の一部をスクープした。ライバル紙に先を越されたワシントン・ポストのトップでアメリカ主要新聞社史上初の女性発行人キャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)と編集主幹ベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は、残りの文書を入手し、全貌を公表しようと奔走する。政府を敵に回してまで、本当に記事にするのか…報道の自由、信念を懸けた“決断”の時は近づいていた。

    • レンタル ¥407
    • 購入する ¥1,528

予告編

予告編

評価とレビュー

4.3/5
42件の評価

42件の評価

13+ COMMON SENSE

Well-acted, relevant drama about freedom of the press.

情報

スタジオ
Universal Pictures
ジャンル
ドラマ
リリース
著作権

言語

オリジナル
英語 (ステレオ、Dolby)
利用可能

日本語 (字幕版、ステレオ、Dolby)

アクセシビリティ

SDH
耳の不自由な方向けの字幕(SDH)は、作品のオリジナル言語で利用可能な、会話以外の関連情報も追加された字幕です。

視聴者はこんな商品も購入しています

ドラマの映画