iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 今すぐ iTunes を入手して映画をプレビュー、購入、レンタルしましょう。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

リトル・フォレスト 夏・秋

HD   G

森淳一

この映画をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

作品情報

”小森”は東北のとある村の中の小さな集落。いち子は一度都会に出たけれど、自分の居所をみつけることができず、ここに帰ってきた。近くにスーパーやコンビニもない小森の生活は自給自足に近い暮らし。稲を育て、畑仕事をし、周りの野山で採った季節の食材から、毎日の食事をつくる。夏は畑でとれたトマトを使ったパスタや麹から作った米サワー、秋には山で採ったくるみの炊き込みごはん、栗の渋皮煮、冬は温かいひっつみや小豆を入れて焼いたマフィン、春はふきのとうを使ったばっけ味噌、春キャベツのかき揚げ。四季折々に様々の恵みを与える一方で、厳しさも見せる東北の大自然。時に立ち入りながら、自分と向き合う日々の中で、いち子は美味しいものをもりもり食べて明日へ踏み出す元気を充電していく・・・。

キャスト/スタッフ

カスタマーレビュー

映画の概念を壊す良作。

映画館で見ました。小規模公開なのがもったいない素晴らしい作品でした。
美しい景色と食欲そそる料理。
起承転結のようなものはこの映画には一切ありませんが、生きる、食べるという原点に立ち返り、
喜びの本質、現代社会が失っているものを鮮やかに描いています。
しかし、映画のコンセプトからして、並の役者で画がもたないのですが、さすが橋本愛。彼女の持つオーラが、この作品の魅力を数段引き上げています。
音楽もよかった。サントラが欲しいです。

橋本愛がいい

原作の設定では、主人公の女性は小森育ちで少しの間都会に出て再び郷里に戻っている。
戻ってからも数年は経っている女性としては、橋本愛はいかにも都会的な美少女で違和感がある。
しかし制作者はそれを逆手に取って、草深い田舎と都会の関係性をうまく描いたと思う。
彼女が小森の自然から次々と作り出す料理はまさにその象徴で、その意味では原作よりも
テーマ性が先鋭に伝わってくる。
映画では初夏(梅雨)から晩夏(秋の入り)までを描いているが、最初は腰が高い歩き方を
していた橋本が、撮影が進むにしたがって重心が下がり、都会の美少女から小森に馴染んだ
早乙女っぽく変わっていくところが見えるのも面白い。

お腹がすいた!

見てるとヨダレが出てくる。映画の雰囲気はゆったりしていて好きになる。ただ、話として、食以外の生活費はどこで稼いでるんだ?と疑問。あんな生活できてたらいいよなぁ。野良仕事と食事つくってたら1日が終わっちゃうと思う。これは映画っぽくないけどあり。いいと思う。

視聴者はこんな商品も購入しています

リトル・フォレスト 夏・秋
iTunes で見る
  • ¥2,500
  • ジャンル: ドラマ
  • リリース: 2014

カスタマー評価