エリート弁護士だったドンホの妻ヨンスが、何者かに殺害されてから1年が経とうとしていた。警察の捜査も虚しく、証拠は一切見つからず犯人の正体もわからないまま。ドンホは仕事を辞め犯人を捜し続けていたが、ヨンスの命日を境に職場に復帰しようとしていた。しかしその当日、ドンホの元に1本の電話が掛かって来る。携帯のディスプレイに表示されたのは、殺されたはずのヨンスの名前。悪質なイタズラと思い相手を問いただすが、その声は紛れもなく彼女の声だった。なんと、それは1年前の事件の日、まだ生きているヨンスからの電話だった…。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

視聴者はこんな商品も購入しています

スリラーの映画