黒人運動家のスティーヴ・ビコ(デンゼル・ワシントン)とリベラルな白人の新聞紙編集長の物語を軸に、現代の南アフリカの緊張と恐怖を描いた、巨匠リチャード・アッテンボローによる大作。ビコによってアペルトハイトの恐怖の真実に目を開かされた編集長ドナルド・ウッズ(ケヴィン・クライン)は、ビコが警察の手で殺されたことを知る。ウッズはビコの驚くべき勇気とメッセージを世界に届けようと決心し、、南アフリカを脱出する危険な冒険への道に踏み出す。人間の持つ非道さと高潔さの両極を映し出した、実話に基づいた感動のドラマ。

    • レンタル ¥407
    • 購入する ¥1,528

予告編

予告編

評価とレビュー

5.0/5
5件の評価

5件の評価

12+ COMMON SENSE

'80s drama about apartheid has violence, language.

出演者/スタッフ

情報

スタジオ
Universal Pictures
ジャンル
ドラマ
リリース
著作権

言語

オリジナル
英語 (ステレオ)

視聴者はこんな商品も購入しています

ドラマの映画