1894年、青年マハトマ・ガンジーは、大英帝国支配下の南アフリカにおける人種差別政策に激しい怒りを覚え、民族抵抗運動を起こす。この運動を皮切りに、ガンジーは人種差別撤廃の理想に燃え、祖国インドでの反英不服従運動の指揮を執ることになる。1919年インドに導入されたローラッド法案に反対し、インド各地で暴動が起こるが、ガンジーは断食をもって抵抗する。翌年、英国当局に非協力を宣言。スワデシ運動(外国製品非買運動)を展開する。塩の自力生産を訴えた「塩の行進」、議会重視政策への転換等を経て、やがて大英帝国の支配を終結させるが・・・。1948年1月30日、ガンジー暗殺。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥1,500

予告編

予告編

評価とレビュー

4.3/5
82件の評価

82件の評価

12+ COMMON SENSE

Brilliant biopic engages, educates, and inspires.

視聴者はこんな商品も購入しています

趣味/教養の映画