円谷英二の死後久々に登場した「ゴジラ」シリーズ第11作。全編がグロテスクなムードに覆われ、当時日本を騒がせていた公害問題を巧みに取り入れた、シリーズの中でも異彩を放つ作品。汚染された港から生まれた公害怪獣へドラは、海へ流れ出たヘドロや工業地帯のスモッグを吸収しながら成長し、巨大化していく。その時、何処からともなくゴジラが出現し、地球を汚染し続けるへドラに敢然と立ち向かっていく。怪獣映画では珍しい作家性に満ちた作品に仕上がっている。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

出演者/スタッフ

情報

スタジオ
東宝株式会社
ジャンル
日本映画
リリース
著作権
© TM & (C)1971 TOHO CO., LTD.

言語

オリジナル
日本語 (ステレオ)

視聴者はこんな商品も購入しています

日本映画の映画