全国の原発差し止め訴訟の先頭に立つ弁護士が描く原子力発電のすべて! 2011年3月11日、東日本大震災によってもたらされた福島第一原発事故。事故発生当初に起きていた知られざる"原発震災"の悲劇。国家滅亡もあり得た東電作業員退避問題。チェルノブイリ原発事故の教訓。 原発のコスト。新規制基準。増え続ける汚染水の行方。あらゆる角度から日本の原発問題を見つめた弁護士だからこそ描けるドキュメンタリー映画。新垣隆がフルオーケストラを率いて苦悩、祈り、希望を謳い上げる。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,000

予告編

予告編

情報

スタジオ
Kプロジェクト
リリース
著作権
© Kプロジェクト

言語

オリジナル
日本語 (ステレオ)

視聴者はこんな商品も購入しています

ドキュメンタリーの映画