明治初期、北陸の片田舎では大地主・大沼一家の支配の下に小作人たちが搾取されていた。冷酷な主・大沼長兵衛は、弥助一家の主を殺し、さらにその妻・すえ、娘・あさに長兵衛の母屋で機織りを強要した。ある日、すえは、大沼家で殺されそうになった蛇を救ったところを蛇を不吉としていた長兵衛に力任せに蹴飛ばされたことがもとで呪いの呟きを残して死んでしまう。その翌日、あさは大沼家長男・武雄に犯される。絶望したあさは、盆の夜に母・すえの亡霊を見た。この時から、すえは夜な夜な長兵衛一家を脅すようになる。一方、あさはすえの墓許に喉を掻き切って死んでいた。そして、長兵衛と武雄の身に蛇の呪いが降りかかっていく…。

    • レンタル ¥407
    • 購入する ¥2,037

予告編

予告編

情報

スタジオ
東映
ジャンル
ホラー
リリース
著作権

言語

オリジナル
日本語 (ステレオ)

視聴者はこんな商品も購入しています

ホラーの映画