就職してから半年が過ぎた満男だったが、靴のセールスの仕事はすっかり投げやりになっていた。そこへ寅さんが帰ってきて、鉛筆売りのお手本を見せて満男を励ますのだった。しかし寅さんがすぐに旅に出て残念がる満男の元に、大学の先輩・信夫から地元のお祭りを見に来ないかと連絡が入る。そこで信夫の妹・菜穂と出会い、急速に打ち解けあう満男だった。その頃寅さんは、琵琶湖のほとりで年に一度の撮影旅行に来ている典子と意気投合していた。やがて満男は信夫から「妹をもらってくれないか」と頼まれる。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

情報

スタジオ
松竹株式会社
ジャンル
ドラマ
リリース
著作権
© 1994 松竹株式会社

言語

オリジナル
日本語 (日本) (ステレオ)

視聴者はこんな商品も購入しています

ドラマの映画