満男が書いた作文で気まずくなり旅に出た寅さんは、北海道で男に襲われかけたひとみを救った。ひとみは結婚を間近かに控えていたが何となく気が重そうだった。数日後、結婚式を逃げ出したひとみは柴又へ寅さんに会いに来た。母が迎えに来ても自分で生計を立てるというひとみはとらやで暮らし、寅さんは恋人きどりを始めた。そこへ結婚するはずだった邦男が度々訪れ、失恋豊富な寅さんに慰められた。やがて邦男はアパートに来たひとみに「好きだ」と初めて口にし、ひとみは再び結婚を決意するのであった。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

情報

スタジオ
松竹株式会社
ジャンル
ドラマ
リリース
著作権
© 1979 松竹株式会社

言語

オリジナル
日本語 (日本) (ステレオ)

視聴者はこんな商品も購入しています

ドラマの映画