“それ”は、ある日突然現れる。一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥1,500

予告編

予告編

評価とレビュー

3.6/5
104件の評価
104件の評価

15+ COMMON SENSE

Terrifying evil clown movie based on Stephen King classic.

情報

スタジオ
Warner Bros.
ジャンル
ホラー
リリース
著作権
© 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC. All Rights Reserved.

言語

オリジナル
英語 (アメリカ合衆国) (AD、ステレオ、Dolby)
利用可能
アラビア語 (字幕版)、イタリア語 (イタリア) (字幕版)、エストニア語 (字幕版)、オランダ語 (オランダ) (字幕版)、ギリシャ語 (字幕版)、スウェーデン語 (字幕版)、スペイン語 (字幕版)、スペイン語 (スペイン) (字幕版)、スロベニア語 (字幕版)、タイ語 (字幕版)、チェコ語 (字幕版)、デンマーク語 (字幕版)、トルコ語 (字幕版)、ドイツ語 (ドイツ) (字幕版)、ノルウェー語ニーノシュク (字幕版)、ハンガリー語 (字幕版)、フィンランド語 (字幕版)、フランス語 (フランス) (字幕版)、ブルガリア語 (字幕版)、ヘブライ (字幕版)、ポルトガル語 (ブラジル) (字幕版)、ポルトガル語 (ポルトガル) (字幕版)、ポーランド (字幕版)、ラトビア語 (字幕版)、リトアニア語 (字幕版)、ロシア語 (字幕版)、広東語 (字幕版)、日本語 (日本) (字幕版、ステレオ、Dolby)、簡体字中国語 (字幕版)、繁体字中国語 (字幕版)

アクセシビリティ

CC
クローズドキャプション (CC) は、一部の言語で利用可能な、会話以外の関連情報が追加された字幕です。
AD
オーディオ説明サービス(AD)は、視覚に障がいのある方のための場面解説音声です。

この映画のアーティスト

視聴者はこんな商品も購入しています

ホラーの映画