「ボーン・アルティメイタム」「ユナイテッド93」のポール・グリーングラス監督がトム・ハンクスを主演に迎えて放つ衝撃の実録サスペンス。2009年にソマリア沖で海賊の襲撃に遭い人質に取られた後、アメリカ海軍特殊部隊“SEALs”によって辛くも救出されたアメリカ船籍マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップス氏の回顧録『キャプテンの責務』をリアルかつ緊張感あふれる筆致で映画化。共演はソマリア出身で14歳の時に家族と共に米国に移住したバーカッド・アブディ。これが俳優デビューとなる。

    • レンタル ¥400
    • 購入する ¥2,000

予告編

予告編

評価とレビュー

3.5/5
445件の評価

445件の評価

14+ COMMON SENSE

Nail-biting story of ship hijacking is fabulous but intense.

視聴者はこんな商品も購入しています

アクション/アドベンチャーの映画