常に既成の枠組みを打ち破り、理想を求め続けたスティーブ・ジョブズ。人と違う考え方を貫き、周りの人全てを敵に回した<反逆児>が、どうやって、世界中の人に愛されるデバイスを創ったのか。シリコンバレーの寵児と呼ばれながらも繰り返される成功と挫折の狭間で、彼は何を考え、何を想ったのか―。1970年代、友人たちと共に自宅ガレージからスタートしたアップル・コンピューター。その類稀なる創造力により、文字通り“世界を変えた”天才の半生を描いた大注目作。

    • レンタル ¥204
    • 購入する ¥1,528

予告編

予告編

評価とレビュー

3.8/5
25件の評価

25件の評価

14+ COMMON SENSE

Biopic is more about Apple than Jobs' life; some drug use.

ドラマの映画