iTunes

iTunes Store を開いています。iTunes が開かない場合は、Dock または Windows デスクトップで iTunes アイコンをクリックしてください。Progress Indicator
iBooks Store を開いています。iBooks が開かない場合は、Dock の iBooks App をクリックしてください。Progress Indicator
iTunes

iTunes is the world's easiest way to organize and add to your digital media collection.

お使いのコンピュータで iTunes が見つかりません。 今すぐ iTunes を入手して映画をプレビュー、購入、レンタルしましょう。

すでに iTunes をお持ちの方は、「すでに iTunes を持っている」をクリックして iTunes を開いてください。

I Have iTunes 無料ダウンロード

スティーブ・ジョブズ 知られざる男の正体 (字幕版)

HD   PG12

Alex Gibney

この映画をプレビュー、購入、ダウンロードするには iTunes を開いてください。

作品情報

(字幕版) スティーブ・ジョブズの訃報が伝えられた2011年10月5日、世界中の人が彼の死を悼む様子から、このドキュメンタリーは始まる。世界を変えた数々の製品の生みの親スティーブ・ジョブズ。だが、人々は、彼の創造物同様、時にはそれ以上に彼を神話化する。ゆかりのある人物のインタビューや貴重な映像を織り交ぜながら、スティーブ・ジョブズの創造と革命の軌跡を辿り、そして、彼の人間的暗部に徹底的に迫っていく。

キャスト/スタッフ

カスタマーレビュー

私にとっては

映画よりもこのドキュメンタリーの方が見応えがある。エンディングのナレーションでは考えさせられるものがる。

R18+

ジョブズの作った禁断の実は、あらゆる個人を繋げ、そして孤立させる。
それを手にした時から、エデンの園から遠く離れ、世界は、大きく変わった。
あれから5年も経つのに、未だそれを超える果実を味わったことがない。

比類なきドキュメンタリー

ジョブズはその先見性を如何なく発揮してきた一方で、部下や家族には時に冷酷ともいえる態度をとり、正直「人としてどうなのよ?」と思えるようなクズエピソードにも事欠かない。日本社会であれば村八分か島流し不可避の人間なのに、当の本人は本当に日本が好きだったようだ。彼の二面性のうちの一面を補償するものの象徴として禅や日本が描かれていたのが印象的だった。作中の引用の的確さをとおして言えることだが、このドキュメンタリーを作った人間は視座が高い。ジョブズのみならず情報を纏って生きる我々をも俯瞰で見ることに成功しているように思う。耳の痛い「信者」もあろうが、アップルに対するまっとうな批判もあり、単なるテクノロジー礼賛で終わらないところがテーマに深みを与えている。ジョブズを知るための映像作品としては、個人的に最も満足のいく作品だった。