祖母と曽祖母から編み物を習ったというティナは、かぎ針編みのニットでゲリラ的に街を彩るヤーン・グラフィティ・アーティスト。家の中におさまっている女性の手しごとを外に引っ張り出し、尖った灰色の街を優しく彩る。アイスランドを飛び出し、バルセロナでは海の女神に捧げるブイを編み込んで海に流し、キューバでは「人生万歳!」と色彩に富んだニットを壁に打ちつける。長年テキスタイル彫刻を作っていた堀内紀子は、ある時、作品に子供たちが飛び乗ったのを見て、「人のために作品を作る」ことを決意する。それ以来、未来を担う子供たちの想像力を刺激し、子供自身が工夫して遊び自然と友達になってしまうカラフルなネットの遊具を、世界中で作り続けている。

    • レンタル ¥500
    • 購入する ¥2,500

予告編

予告編

視聴者はこんな商品も購入しています

ドキュメンタリーの映画