評価とレビュー

5.0/5
7件の評価
7件の評価
seiya_wtk

チェルノブイリのねずみ/LOVE

『様々な不安や困難の中、それぞれの選択、決断をした保護者の方々への尊敬の念を込めて』と
様々なライブ会場で言葉を発していたLOVE。
その決断は、間違っているかもしれないし、正解じゃないかもしれない。
でも、誰かの幸せや未来を願って必死に出した答えに、
他人が軽々しく批判をしてよいものじゃないと思わせてくれた作品。

人間だから間違いも犯すし、失敗もする。
その時に、どれだけ考えて、どういった行動するか…それを問われているような気がしました。
『自分で自分を治せるの』この一文がとっても印象的。生きてるっていいね。

LOVE その他の作品

他のおすすめ